2018年10月16日(火) 午前船

ヒラメ 0.5〜2.0kg 1〜4枚 太東沖
ふぐ 25〜38cm 3〜25尾 一宮沖
天気は曇り。

ヒラメ船は水深8〜16m
適度に流れ、良型交じりで順調に釣れたが、バラシも多く、数が伸びませんでした。外道はマハタ、ガンゾウビラメ、マゴチ、イナダが混じりました。水温21.3度。薄濁り。

ふぐ船は水深23〜28m
前半、苦戦したが、後半、反応にアタリ、良型主体で釣れました。

2018年10月14日(日) 午後船

真鯛 0.3〜1.4kg 1〜8枚 大原〜太東沖
天気は曇り。

真鯛船は水深10〜18m
後半、0.7〜1.0kg前後の良型多く混じり、順調に釣れました。水温22.5度。薄濁り。竿頭は白井市の下村さん。

2018年10月14日(日) 午前船

ヒラメ 0.4〜3.4kg 3〜12枚 太東沖
ふぐ 25〜38cm 3〜23尾 一宮沖
真鯛 0.3〜1.3kg 0〜6枚 大原沖
天気は雨、後、曇り。

ヒラメ船は水深8〜16m
良く流れ、朝から、終日、好調に釣れました。アタリも多く大鮃も釣れました。外道で、イナダ、マハタが混じりました。水温24.0度。薄濁り。竿頭は横浜市の柏崎さん。

ふぐ船は水深23〜28m
潮が澄んでしまい、群が固まらず、苦戦しました。水温24.0度。澄み。

真鯛船は水深10〜18m
良く流れ、朝の内釣り辛かったが、ポイント移動後、風もおさまり、型がありました。水温22.5度。澄み気味。

2018年10月13日(土) 午後船

真鯛 0.3〜1.0kg 0〜3枚 大原沖
天気は曇り。

真鯛船は水深13〜18m
潮流れ、アタリあったが、風強く釣り辛かった。
マヅメに1kgサイズゲット。外道でワラサが混じりました。
水温23.0度。濁り。

2018年10月13日(土) 午前船

ふぐ 24〜40cm 33〜56尾 太東沖
ヒラメ 0.5〜2.5kg 0〜6枚 太東沖
ヒラメ 0.5〜2.0kg 0〜5枚 太東沖
天気は雨、後、曇り。

ふぐ船は水深25m前後
大型揃いで、終日、好調に釣れました。水温23.6度。澄み気味。竿頭は茂原市の山中さん。

ヒラメ船は乗り合い2隻の釣果
水深15m前後
海悪かったが、良く流れ、アタリもあり終日、順調に釣れました。0尾は船酔い。水温22.9度。薄濁り。

2018年10月12日(金) 午後船

真鯛 0.3〜0.8kg 0〜5枚 大原沖
天気は曇り。

真鯛船は水深13〜18m
潮流れたが、風強く釣り辛かった。後半、タイラバへの食いが良くなりました。水温23.5度。薄濁り。

2018年10月12日(金) 午前船

ふぐ 25〜38cm 38〜80尾 一宮沖
ヒラメ 0.8〜1.9kg 0〜4枚 太東沖
真鯛 0.3〜3.0kg 0〜7枚 大原沖
天気は曇り。

ふぐ船は水深22〜24m
終日、アタリ多く、中〜良型主体で入れ食いタイムもあり、絶好調に釣れました。水温23.6度。薄濁り。竿頭は足立区の勝野さん。

ヒラメ船は水深45〜56m
朝一、好調に釣れ、マハタ、カサゴ混じりで釣れました。大鮃のバラシあり。水温24.5度。澄み気味。竿頭は市原市の岡本さん。

真鯛船は水深13〜18m
潮流れ、1kgオーバーや大鯛(3.0kg)も混じり、順調に釣れました。水温23.5度。薄濁り。竿頭は佐倉市の中河原さん。
1 / 358123...最後 »