2019年9月10日(火) 午前船

真鯛 0.5〜3.3kg 1〜4枚 太東沖
ふぐ 20〜38cm 14〜18尾 太東沖
ヒラメ 0.7〜1.4kg 0〜1枚 太東沖
天気は晴れ。

真鯛船は水深13〜20m
朝の内、反応あり流れ良く、大鯛(3.3kg)や中鯛(1.6kg)も混じりました。外道で、ショウゴ、ワカシ、ワラサが混じりました。水温24.0度。濁り。

ふぐ船は水深25m前後
後半、良型主体で順調に型がありました。水温24.8度。濁り。

ヒラメ船は水深30〜40m
底荒れ気味で、流れ悪くアタリ数が少なかった。底荒れなおればまた期待。外道で、カサゴ、ソイ、イナダが混じりました。水温24.4度。濁り気味。

2019年9月7日(土) 午前船

ヒラメ 0.5〜2.3kg 0〜4枚 太東沖
イサキ 25〜40cm 8〜26尾 大原沖
ふぐ 20〜34cm 7〜15尾 太東沖
天気は晴れ。

ヒラメ船は水深40〜50m
終日、流れ不足でしたが、2kgクラスも混じり、順調に釣れました。2番手3枚。竿頭は足立区の高橋さん。

イサキ船は水深12〜26m
イサキは短時間で中〜良型で好調に釣れました。
シマアジは反応あるが、アタリ少なかったです。水温24.6度。澄み。

ふぐ船は水深25〜30m
朝の内、良型主体で、順調に釣れたが、潮が澄み、流れも不足で日中食い渋り、数が伸びませんでした。トラフグも混じりました。水温23.1度。澄み。

2019年9月6日(金) 午後船

真鯛 0.3〜3.3kg 0〜7枚 大原沖
天気は晴れ。

真鯛船は水深8〜17m
港前の浅場で大鯛も混じり、後半、流れ始め反応もあり、順調に釣れました。外道で、カサゴ、花鯛、マハタ、カサゴ、メバル、ヒラメ、ふぐ、アカメも混じりました。水温25.2度。濁り。

2019年9月6日(金) 午前船

ヒラメ 0.6〜4.0kg 2〜4枚 太東沖
シマアジ 0.5〜3.0kg 0〜3尾 大原沖
ふぐ 20〜38cm 15〜33尾 太東沖
天気は晴れ。

ヒラメ船は水深30〜40m
前半、潮の流れ不足で型程度でしたが、後半、流れ出したら好調に釣れ、大鮃や2kgクラスも混じりました。外道で、サワラが0〜2本。水温23.4度。澄み気味。

シマアジ&イサキ船は水深12〜21m
シマアジは朝一で2kgクラスゲット。日中、3kgの良型も釣れました。
イサキは23〜35cm5〜18尾。
同じポイントで順調に釣れました。

ふぐ船は水深25m前後
朝からアタリ良く、良型混じりで釣れました。型が良いので、カゴいっぱいです。

2019年9月5日(木) 午後船

真鯛 0.3〜0.6kg 0〜3枚 岩船沖
天気は晴れ。

真鯛船は水深10〜40m
流れ良く、日中から型があったが、濁り潮でアタリ少なく、マヅメに深場のポイント狙うが不発でした。外道で、マハタ、カサゴ、花鯛が混じりました。水温23.0度。濁り。3枚が3名。

2019年9月5日(木) 午前船

ふぐ 18〜38cm 10〜30尾 太東沖
イサキ 23〜35cm 2〜9尾 大原沖
シマアジ 0.4〜0.7kg 0〜3尾
天気は晴れ。

ふぐ船は水深25m前後
朝からアタリ良く、良型混じりで終日、順調に釣れました。型が良いので30尾でカゴいっぱいです。水温21.0度。澄み。竿頭は横浜市の柏崎さん。

イサキ船は水深12〜22m
シマアジを狙い、後半も反応多かったが、不発でした。

2019年9月4日(水) 午前船

ヒラメ 0.6〜2.5kg 3〜5枚 太東沖
イサキ 25〜39cm 10〜23尾 大原沖
シマアジ 1.3〜2.1kg 0〜2尾
天気は曇り。

ヒラメ船は水深6〜40m
朝一、浅場から狙うがマゴチのみで、ポイント移動後、2kgクラスの良型混じりで好調に釣れました。水温22.6度。薄濁り。

イサキ船は水深12〜28m
イサキは良型主体で、順調に釣れました。シマアジは後半、2kgの良型GETできました。水温21.8度。澄み気味。他に1.0kgの真鯛混じる。

真鯛船は岩船〜太東沖5〜20m
0.3〜0.8kg0〜1枚
太東沖へポイント移動後、アタリ増えたが、放流サイズ多かった。
沖目のポイントに移動後、流れ良く、反応もあるが数が伸びませんでした。水温23.0度。薄濁り。
2 / 411123...最後 »