2021年10月17日(日) 午前船

ヒラメ 0.4〜1.6kg 0〜2枚 太東沖
ヒラメ仕立て 0.4〜1.5kg 0〜1枚 太東沖
ふぐ 25〜40cm 2〜8尾 太東沖
天気は雨。

ヒラメ船は水深13〜23m
風強く、ウネリあり、アタリ取り辛く数が伸びませんでした。水温23.7度。薄濁り。

ふぐ船は水深18〜30m
朝の内、アタリあり良型主体で順調に釣れました。日中は反応探したが当たらず、風強まり数が伸びませんでした。

2021年10月16日(土) 午後船

真鯛 0.3〜2.3kg 1〜13枚 大原沖
天気は晴れ。

真鯛船は乗り合い2隻
水深13〜23m
灘と沖のポイントに分かれてどちらも入れ食いタイムもあり、中鯛も混じり好調に釣れました。外道でマハタ、ふぐが混じりました。水温24.0度。澄み気味。

2021年10月16日(土) 午前船

ヒラメ 0.4〜2.4kg 0〜2枚 太東沖
ヒラメ 0.4〜1.8kg 0〜2枚 太東沖
ふぐ 22〜35cm 1〜10尾 太東沖
天気は晴れ。

ヒラメ船は乗り合い2隻
水深12〜18m
流れが全くなく、前半苦戦したが、少し流れ出し、良型混じりで釣れました。水温22.5度。薄濁り。

ふぐ船は水深24〜30m
朝の内、反応もあり、良型サイズポツポツ型があったが、流れ悪く反応少なく、数が伸びませんでした。

2021年10月15日(金) 午前船

ヒラメ 0.5〜2.0kg 0〜5枚 太東沖
ふぐ 23〜35cm 6〜21尾 太東沖
真鯛 0.3〜2.1kg 1〜8枚 大原〜太東沖
天気は晴れ。

ヒラメ船は水深15m前後
よくアタリがあり終日、順調に平均的に釣れました。
トップ5枚が2名。0枚が1名。水温23.2度。薄濁り。

ふぐ船は水深30m前後
潮の流れ良く、中〜良型で終日型がありました。
特に朝はアタリが多かったです。水温23.5度。薄濁り。

真鯛船は水深12〜23m
朝の内から流れ良く、アタリ多く中鯛や1kgサイズも混じり、好調に釣れました。外道でふぐ、イナダが混じりました。水温24〜25度。澄み。

2021年10月14日(木) 午前船

ヒラメ 0.5〜2.1kg 2〜4枚 太東沖
ふぐ 23〜35cm 6〜17尾 太東沖
天気は曇り、後、晴れ。

ヒラメ船は水深15〜18m
流す度にアタリあり、2kgサイズも混じりました。
流れ悪く、バラシも多かったです。外道でイナダ、ショウゴが混じりました。水温22.5度。濁り。

ふぐ船は水深26〜31m
反応が小さめで食いが続かなかったが、良型主体で終日型がありました。
トラフグも交じりました。23.1度。澄み気味。

2021年10月12日(火) 午前船

ヒラメ 0.4〜4.2kg 0〜4枚 太東沖
ふぐ 20〜35cm 8〜25尾 太東沖
真鯛 0.3〜0.6kg 7〜12枚 大原沖
天気は曇り。

ヒラメ船は水深18〜50m
深場で潮型悪く、釣り辛かったが、大鮃(4.2kg3.2kg)も混じりました。
浅場に移動後も型がありました。水温23.5度。澄み気味。

ふぐ船は水深24〜30m
前半、反応に当たらず海も次第に悪くなり苦戦。
後半、反応多く見れるようになり、連発もあり、好調に釣れました。水温23.7度。澄み気味。

真鯛船は水深15〜20m
港前のポイントで朝の内アタリ少なかったものの、明るくなってからアタリ多くなり、好調に釣れました。水温23.5度。濁り。

2021年10月11日(月) 午前船

ふぐ 20〜35cm 8〜14尾 太東沖
真鯛 0.3〜0.8kg 3〜5枚 岩船沖
天気は晴れ。

ふぐ船は水深28m前後
食いが続かなかったが、中〜良型主体でお土産になりました。水温23.8度。薄濁り。

真鯛船は水深13〜27m
朝の内、全く流れなかったが、徐々に流れ出し、アタリ増え好調に釣れたが、濁り強くなり、流れも速くなりすぎて釣り辛くなってしまいました。イナダがよく混じりました。外道で、イナダ、マハタ、アジまじる。
2 / 521123...最後 »