2022年5月12日(木) 午後船

真鯛 0.3〜2.2kg 0〜2枚 大原〜太東沖
天気は雨。

真鯛船は水深18〜40m
色々、ポイント移動したが、どこも全く潮流れず苦戦。
マヅメにかけて少しアタリ出てきて、中鯛も釣れたが数が伸びませんでした。外道でマハタ、カサゴ、フグ、メバル、イサキが混じりました。水温18.0度。濁り。

2022年5月12日(木) 午前船

イサキ 20〜38cm 22〜50尾 大原沖
真鯛 0.3〜0.8kg 1〜5枚 大原〜岩船沖
天気は晴れ。

イサキ船は水深15〜28m
朝からダブルトリプルもあり、絶好調に釣れました。後半は良型も混じりました。スソの方はハリス太すぎました。水温18.3度。薄濁り。

真鯛船は水深25〜55m
流す度に型が出たが、濁り強くアタリ少なく流れの割に潮型悪く釣り辛かった。水温18.0度。濁り。

2022年5月11日(水) 午前船

イサキ 20〜38cm 21〜50尾 大原沖
オニカサゴ 0.6〜1.5kg 3〜4尾 御宿沖
天気は曇り。

イサキ船は水深15〜30m
前半、流れが速めで釣り辛く、釣果に差があったが、後半は流れもたるみ、入れ食いタイムもあり好調に釣れました。水温18.7度。澄み。

オニカサゴ船は水深110〜140m
潮の流れ不足でサメの邪魔もあったが、良型混じりで釣れました。
他にカサゴ、ユメカサゴ、ウッカリカサゴが混じりました。水温17.2度。澄み気味。

2022年5月10日(火) 午前船

イサキ 23〜40cm 25〜50尾 大原沖
真鯛 0.3〜1.7kg 3〜5枚 大原沖
天気は曇り。

イサキ船は水深15〜32m
前半、良型主体ど型があり、後半はダブル、トリプルも増えて数伸び好調に釣れました。水温15.7度。薄濁り。

真鯛船は水深23〜50m
前半、アタリ少なかったが徐々にアタリ出てきて、食えば鯛多く、中鯛も混じりました。外道でマハタ、カサゴが混じりました。水温15.0〜16.2度。濁り。

2022年5月8日(日) 午前船

ヒラメ 1.3〜4.54kg 0〜2枚 太東〜大原沖
イサキ 23〜38cm 12〜50尾 大原沖
真鯛 0.3〜0.6kg 0〜2枚 大原〜太東沖
天気は曇り。

ヒラメ船は水深40〜60m
良型主体で釣れ、大鮃も混じりました。大型のバラシもありました。水温15.1度。薄濁り。
本日最終日、今シーズンも沢山のお客様に御乗船頂きありがとうございました。また9月より一部解禁しますので、よろしくお願い致します。

イサキ船は水深15〜32m
前半良型主体で型があり、後半、次第に風強まり釣り辛くなってしまい、中型主体でポツポツ釣れました。水温16.0度。濁り。

真鯛船は水深23〜45m
型出たが、ウネリ高く底荒れの影響か、当たり少なく数は伸びませんでした。水温16.0。濁り。

2022年5月7日(土) 午前船

イサキ 23〜41cm 23〜50尾 大原沖
ヒラメ 2.16〜5.0kg 0〜1枚 大原〜太東沖
真鯛 0.3〜0.6kg 0〜3枚 大原沖
天気は曇り。

イサキ船は水深16〜32m
良型主体で、終日、絶好調に釣れ、ダブル、トリプルも多く入れ食いでした。水温17.0度。濁り。

ヒラメ船は水深25〜35m
潮具合悪く、流す度に流れ方が違って苦戦したが、2kg以上の良型主体で釣れ大鮃も混じりました。水温15.8度。濁り気味。

真鯛船は水深25〜55m
濁り強く、朝の内、アタリ少なかったが、明るくなってアタリ出だし、ポツポツ釣れ、カサゴも良く混じりました。水温17.0度。濁り。

2022年5月6日(金) 午前船

イサキ 20〜40m 16〜46尾 大原沖
ヒラメ 0.6〜2.6kg 0〜3枚 太東沖
天気は晴れ。

イサキ船は水深14〜32m
良型も混じりながら平均サイズ良く好調に釣れ、数も平均的に釣れ、30尾前後の方が多かったです。水温17.0度。薄濁り。

ヒラメ船は水深25〜45m
流れ不足気味でしたが、外道混じりで釣れました。0枚は1名。
外道でマトウダイ、カサゴ、マハタ多数混じりました。水温15.5度。澄み気味。
2 / 550123...最後 »