2019年7月17日(水) 午前船

イサキ 23〜40cm 28〜50尾 大原沖
真鯛 0.6〜1.4kg 1枚ずつ 大原沖
天気は雨。

イサキ船は水深12〜28m
朝の内、中型主体で入れ食いタイムもあり好調に釣れ、サイズアップ狙いポイント移動後、40cmの良型も混じり定量達成しました。水温21.3度。澄み気味。

真鯛船は水深5〜18m
ポイント移動後、1kgオーバーの良型混じり、全員本命の真鯛ゲットできました。水温21.0度。薄濁り。

2019年7月14日(日) 午前船

イサキ 23〜34cm 1〜33尾 大原沖
真鯛 0.3〜0.8kg 1〜4枚 大原沖
天気は雨。

イサキ船は水深12〜23m
前半、ダブルトリプルもあったが、後半、活性悪く数が伸びませんでした。シマアジ狙うが、バラシのみでした。水温21.6度。澄み。竿頭は川越市の木内さん。

真鯛船は水深6〜15m
朝の内、流れ悪かったが、徐々に流れ出し、順調に釣れました。

2019年7月13日(土) 午後船

真鯛 0.3〜1.2kg 0〜4枚 大原沖
真鯛(仕立て) 0.3〜1.0kg 0〜4枚 大原沖
天気は雨。

真鯛船は水深5〜15m
流れ良く、アタリ多く、テンヤでもタイラバでも終日、順調に釣れました。外道(フグ、カサゴ)も良く混じりました。水温21.5度。濁り。

2019年7月13日(土) 午前船

イサキ 23〜37cm 15〜23尾 大原沖
真鯛 0.4〜0.8kg 0〜1枚 太東沖
天気は曇り。

イサキ船は水深12〜20m
ダブルもあり、順調に釣れ、中型主体で釣れました。シマアジは、バラシのみでした。水温20.5度。薄濁り。竿頭は千葉市の辻さん。

真鯛船は水深5〜18m
アタリ多く、カサゴ、フグ良く混じり本命の真鯛もGET。水温20.5度。薄濁り。

2019年7月12日(金) 午前船

イサキ 23〜37cm 9〜41尾 大原沖
真鯛 0.4〜0.6kg 1枚ずつ 岩船〜太東沖
ルアー サンパク 1本 大原沖
天気は雨。

イサキ船は水深13〜28m
朝の内、ダブルなどもあり、順調に釣れました。最後にシマアジ狙いで船中3枚GET。切られたのもありますので明日に期待。真鯛0.6〜1.0kg0〜2枚。水温21.0度。澄み。竿頭は千葉市の甲山さん。

真鯛船は乗り合い2名
水深5〜30m
ポイント移動後、アタリ増え、テンヤでもジグでも型がありました。外道で、ショウサイふぐ、アカメ、トラフグが混じりました。水温20.5度。濁り。

ルアー船は水深15〜50m
反応あり、型もあったが、バラシも多く、ハリス切れもありました。水温22.8度。澄み。

2019年7月11日(木) 午前船

イサキ 23〜34cm 22〜32尾 大原沖
天気は曇り。

イサキ船は水深13〜28m
朝の内、良型混じりで順調に釣れました。日中は反応あるが、数が伸びませんでした。外道で、ウマヅラハギ、真鯛が混じりました。水温21.0度。澄み気味。竿頭は台東区の遠田さん。

2019年7月10日(水) 午後船

真鯛 0.3〜0.7kg 0〜1枚 大原〜太東沖
天気は曇り。

真鯛船
アタリあり、ふぐ、花鯛、ヒラメなどの外道が豊富にまじり、本命の真鯛もGETできました。水温20.0度。濁り。
1 / 401123...最後 »